ポイント投資

テクニカル分析におけるダブルトップ

テクニカル分析におけるダブルトップ

ポータブルスキルとは|スキル向上のための企業内研修カリキュラムについて解説

2021年のクリスマス ds-2435434 ニューウェル・ラバーメイド・ジャパン エレクター ブルートロールアウトコンテナ 189.3L イエロー 9W2700-YEL 1個 (ds2435434) ゴミ箱、ダストボックス

ポータブルスキルも含めて、社会人が一般的に持つべきスキル、あるいは評価の対象となるスキルは、基礎的なものから順に、ポテンシャル、スタンス、ポータブルスキル、リテラシー、テクニカルスキルの5段階に分類されています。

ポテンシャル

ポテンシャルは、「潜在力」「可能性」「将来性」といった社会人が仕事で成長するための潜在的知的能力のことを指します。もっとも基礎的なこのスキルは、新卒採用では特に重視されます。

スタンスは、ものごとに対する姿勢志向を指します。社会人としての基礎となるため、新卒採用者に対して、早い企業では内定段階から、レベルの測定やレベルアップのための研修を実施しています。

ポータブルスキル

ポータブルスキルは、「真面目さ」、「積極性」、「几帳面さ」といった特定の業種・職種・経歴にとらわれない能力美品 プラチナ ダイヤモンドリング

リテラシー

リテラシーは、「語学力」、「ITスキル」といった業務を遂行する上での基盤となる能力のことを指します。一般的には、自己啓発の一環として、社員が個人的にスキルアップをはかることが多く、企業が時間的、金銭的に補助する場合もあります。

2021年のクリスマス ds-2435434 ニューウェル・ラバーメイド・ジャパン エレクター ブルートロールアウトコンテナ 189.3L イエロー 9W2700-YEL 1個 (ds2435434) ゴミ箱、ダストボックス

テクニカルスキルは、実際の業務を遂行するために必要となる専門的なスキルのことを指します。人事評価やタレントマネジメントにおいて、主要な対象となるスキルで、企業内研修では、もっとも重視され、集合研修だけではなく、OJTも含めてレベルアップがはかられます。

ポータブルスキルの内容

ポータブルスキルは、より具体的には、「対人力」、「対自分力」、「対課題力」の3つの能力から構成されます。

deicy - deicy コットンフラワータイトワンピース 田中みな実

  • 統率力– 集団をまとめていくことができる力
  • 説得力Eventide PowerMax x Cioks アダプター
  • 支援力– 相手に気を配り、支援やサポートをすることができる力
  • 決断力 – 一度決めたら最後まで貫く潔さで行動できる力
  • 冒険力 – 新しいことに対して危険を恐れず挑戦することができる力
  • Supreme - sapeur サプール ソックス 靴下 strawberry ストロベリー 苺 – 長期間継続してひとつのことに取り組むことができる力

2021年のクリスマス ds-2435434 ニューウェル・ラバーメイド・ジャパン エレクター ブルートロールアウトコンテナ 189.3L テクニカル分析におけるダブルトップ イエロー 9W2700-YEL 1個 (ds2435434) ゴミ箱、ダストボックス

  • 試行力 – 自分で色々と試行錯誤しながら物事を進めることができる力
  • 計画力 – 情報を整理して物事を段取りよく進めることができる力
  • 分析力 – 本質を捉えようと深く掘り下げて考えることができる力

ポータブルスキルの活用場面

したがって、中途採用における評価基準も変化してきており、上述した5段階スキルで考えると、以前は圧倒的にテクニカルスキルが重視されてきましたが、現在では、リテラシーとポータブルスキルが重視される傾向にあります。

また、リテラシーやテクニカルスキルは、レベルが高ければ高いほど優秀という判定になりますが、ポータブルスキルの場合は、ある種の性格診断となりますので、絶対的な優劣が判定されるわけではありません

一般的に前者の能力が高い人は後者が弱く、後者の能力が高い人は前者が弱いという傾向にありますので、どちらが良いかは、企業側がどういう人材を求めているかによって評価が分かれることになります。

厚生労働省のキャリアチェンジ支援事業

Nintendo Switch - Switch LITE コーラル 新品未開封品5%中にどうぞ

この事業では、主にミドル層を対象に、採用・就業における「年齢の壁」の克服と、異なる産業・職業へのキャリアチェンジの支援を行っており、その一環として、「“ポータブルスキル”テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ 活用研修」が開発され、そのテキストが一般公開されたことで、ポータブルスキルへの注目が集まりました。

「“ポータブルスキル”活用研修」におけるポータブルスキルは、大項目として「仕事のし方」と「人との関わり方」の2つに分かれており、「仕事のし方」は「課題を明らかにする」、「計画を立てる」、「実行する」の3項目から、「人との関わり方」は「社内対応」、「社外対応」、「部下マネジメント」の3項目から構成されています。

企業内研修におけるポータブルスキルの位置づけ

特に、ビジネス環境の変化が激しい中で、企業は社員に対して、新しい事業、新しい部署、新しい職種、新しい業務でのチャレンジを求めざるを得ない状況になってきており、採用だけではなく、企業内研修においてもポータブルスキル向上への取り組みが必要となっています。

しかし、従来の企業内研修においても、結果的にポータブルスキルに該当する内容の講座は実施されてきたはずですが、どちらかという、専門的、技術的なスキルの向上が優先されがちで、体系的なカリキュラム編成は行われてこなかったのが実状です。

ポータブルスキル研修基盤としてのLMS

ポータブルスキルに相当する企業内研修は、いままでは、新卒社員が入社するタイミングでまとまった人数に対して行うのが一般的ですが、在籍中の社員に対して同様に実施することは困難といえ、eラーニングによる実施が現実的といえるでしょう。

また、いつでもどこでも受講できるのが、eラーニングの長所ですが、研修管理担当者からすると、
この講座を受講していない社員は後何人いるのか?
この社員が受講済の講座はどれとどれか?
といったデータを収集、集計することは至難の業といえます。

そこで、LMS(Learning Management System)を導入することで、これら二つの問題を解決することができます。

POLO RALPH LAUREN - POLO RALPH LAUREN ナイロンジャケット

例えば、KIYOラーニング社が提供するLMSクラウドサービスのREPRODUCTION OF FOUND ジャーマントレーナーでは、2021年11月時点で300コース以上が標準コンテンツとして提供されています。

標準コンテンツとして提供されるポータブルスキル研修の例

人に対するコミュニケーション能力である「対人力」をレベルアップするコースとしては、以下のようなコースがカバーされています。

  • コミュニケーション講座【社内編】【社外編】
  • 飛躍的に効果の高まるオンラインファシリテーション
  • WIN-WINを実現する実践的交渉力
  • 人を動かすプレゼンテーションスキル
  • テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ
  • 会議の生産性を飛躍的に上げるファシリテーション

行動や思考のセルフコントロール能力である「対自分力」をレベルアップするコースとしては、以下のようなコースがカバーされています。

  • 仕事の成果を上げるポテンシャルを引き出す方法
  • フォロワーシップトレーニング
  • 仕事の基礎トレーニング【マインド編】

課題や仕事の処理対応能力である「対課題力」をレベルアップするコースとしては、以下のようなコースがカバーされています。

  • ロジカルシンキング【入門編】【実践編】
  • 創造性を高めるイノベーション思考
  • AI時代に必須の思考法「アナリティカルシンキング®」
  • 課題を発見し、成果を実現する可視化スキル

ポータブルスキルの内容は、対課題スキル、対自己スキル、対人スキルといった普遍的なものであり、転職を希望しない社員であっても当然求められ、企業が在籍中に社員に当然持っていてほしいスキルNIKE - アンディフィーテッド × ナイキ ダンクロー SP

従来の企業内研修においては、専門的、技術的なスキルの向上が優先されがちでしたが、今後は、ポータブルスキルの体系に沿った企業内研修カリキュラムの見直しをおこなうべきでしょう。

実際に、標準コンテンツは、ポータブルスキル研修の大部分をカバーしており、クラウドサービスとして提供される最新LMSは、費用面、管理面の双方において、集合研修や従来のオンプレミス型eラーニングと比較すると、ポータブルスキル研修基盤として、はるかに有利で現実的な選択肢といえます。

Exness Japan

FXブローカーのExnessが日本に進出致しました。日々のマーケット情報、システムアップデート等のお知らせなどをメインに発信していきます。

レバレッジ200倍、スワップポイントゼロ:暗号資産ペアの最適なトレード環境を開始

出典:Exness WebTerminal BTCUSD Daily Chart

取引所方式と販売所方式

  • コインベース17年6月21日ETHが317.テクニカル分析におけるダブルトップ 81ドルから0.10ドルに急落。
  • コインチェック21年1月4日BTC50万円幅を超えて下落。
  • Kraken21年2月22日BTCは22%急落、ETHは64%急落。
  • コインチェック17年5月9日BTC20万円が90万円に急騰しロールバック(発生時前に戻す)

スプレッドの実際

出典:Exness MetaTrader 5 platform($25.31は3月末時点のスプレッド縮小前)

Exnessは透明性、誠実さをもってクライアントに最高のサービスを届ける

【Exness】世界中で注目されるビットコインの最適な環境を整備

全ての暗号資産ペアのレバレッジが200倍

ビットコインを含め暗号資産のスワップポイントは買い売り双方ともゼロ

サービス名

タイプ

ファンディングレート(スワップポイント)

手数料

買い 0.0145% (支払い) 年利31.32%
売り0.0125% (支払い) 年利27.00%
4時間毎

0.0100%~0.1170%(0.2203%)
平均 0.02%~0.0296% 8 時間毎

Or 平均 0.0051658% 1時間毎
年利 22%~54% (買いが支払う)

FXタイプの業者は手数料が無料であることが多いが、取引所タイプの業者は手数料を徴収する。例えば、メイカー 0%、テイカー 0.075%であれば、指値注文は手数料が無料で成行き注文は0.075%の手数料である。仮に1ビットコインが50,000ドルであったとき、1ビットコインの片道37.テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ 5ドルが手数料となる。ただし、取引所タイプの業者は取引所発行のトークンで支払えば20%程度のディスカウントをしてくれるところもあるし、取引量に応じてディスカウントをすることもあるので片道$37.5が高いということはない。しかし、取引コストという観点で取引所のスプレッドに加えるべき数字であることは間違いない。取引所タイプは指値注文と成行き注文で手数料体系が異なるが、FXタイプの業者はその区別はなく非常にシンプルである。

US500のテクニカル分析:概要

f:id:Exness:20200723153059p:plain

画面はこの様になり、全てのシンボルがマーケットウォッチの画面の左側に表示される。 Market Watchを下にスクロールしてUS500mを見つけ、それをダブルクリックしてチャートを開く。必要に応じ、[ファイル]> [新しいグラフ]> [Indices_group]に移動し、そこからUS500mの選択が可能。

チャートが開いたら、Alt + tを押してトレードパネルを表示し、ポジションのサイズを選択して、[買い]または[売り]をクリックする。 この手順でUS500mのポジションがオープンになる。

f:id:Exness:20200723153055p:plain

Exnessはこの度、新しいタイプの取引口座と共に株式取引の提供を開始します。

Exnessはこの度、新しいタイプの取引口座と共に株式取引の提供を開始します。

世界的マルチ・アセット・ブローカーであるExnessは、同社のMetaTrader 5プラットフォーム上で株式CFDの提供を開始すると発表しました。さらにExnessは、様々な経験値や取引スタイルを持つトレーダーのニーズに対応できる様設計された、全く新しいタイプの取引口座一式* を導入するとしています。

「今回の一連の新しいタイプの取引口座および株式CFDの導入により、個別のトレーダー層に見られる固有の取引ニーズに焦点を合わせた最適な取引条件で、お客様に対し各種市場における幅広い金融商品を提供できるようになりました。 そしてもちろん、取引コストも低く抑えています。 つまりこれは、既存のお客様へのより良い条件の提供にとどまることを意味するものではないのです。新しいタイプの取引口座と商品の提供により、これまで以上に幅広い層のお客様にも魅力を感じていただけることになります。」とExnessの最高商務責任者、デーヴィッド・モイズは話しています。

XAU-USDおよび GBPJPYのテクニカル分析

f:id:Exness:20200403130310p:plain

f:id:Exness:20200403130329p:plain

Gold has declined slightly against the dollar this week, moving below the important psychological area of 1600 at the time of writing. Panic in stock markets テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ has mostly subsided since the end of last week although demand for the yellow metal is set to remain high in the current environment of near-zero interest in various countries. From a fundamental viewpoint, then, one would expect more gains for gold sooner or later.

This seems to be supported by the impression from the four-hour chart of XAU-USD as well. The clearest signal here is probably the golden cross of the 50-period SMA from Bands above the 100 SMA. The former also seems likely to complete a golden cross over the 200 SMA within the next few periods. Bollinger Bands are contracting at the time of writing, which would suggest consolidation. Volume meanwhile remains very low compared with the first half of last month.テクニカル分析におけるダブルトップ

There is currently no indication of saturation from either Bollinger Bands (50, 0, 2) or the slow stochastic (15, 5, 5). The テクニカル分析におけるダブルトップ stochastic is actually closer to neutral now than oversold. Given recent price action inside the current value area between the テクニカル分析におけるダブルトップ two slower SMAs, consolidation does seem likely in the near future.

This view is strengthened by the 61.8% and 50% Fibonacci retracement areas nearly coinciding with these two moving averages. Traders should nonetheless be aware that surprising bad news could give テクニカル分析におけるダブルトップ gold a strong boost regardless of what TA tells us.

f:id:Exness:20200403130350p:plain

GBP-JPY, known to some in the UK as ‘ninja’, is generally テクニカル分析におけるダブルトップ one of the more volatile major pairs most of the time, and recent weeks haven’t been much of an exception. The テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ additional fundamental factor here compared with other pairs with havens was of course the British government’s initial strategy of ‘mass immunity’ against covid-19, which has now been abandoned amid controversy.

Positivity around the pound though comes from the likelihood that the Brexit テクニカル分析におけるダブルトップ transition period will need to be extended beyond the end of the year. A number of senior British and EU politicians, including the PM himself and Michel Barnier, have tested positive for the coronavirus.

125 seems to be a strong support. This テクニカル分析におけるダブルトップ psychological area was the source of the current bounce marked with the Fibonacci fan. The second test of the 50 SMA テクニカル分析におけるダブルトップ was successful, and since then there hasn’t been any sustained retracement downward on the lower timeframes. The most important area to テクニカル分析におけるダブルトップ the downside in the immediate future then is likely to be the confluence of the 50 SMA and the 50% テクニカル分析におけるダブルトップ Fibonacci fan. Meanwhile the next hurdle for the bulls is probably the 200 SMA around 135.80.

Similarly to gold-dollar, technicians テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ would typically expect some reluctance to push price out of the value area between the two slower MAs. With the slow stochastic currently printing oversold, though, movement upward towards the 200 SMA seems to be likely within the next few days. That テクニカル分析におけるダブルトップ said, a serious test of 135.80 is unfavourable in the immediate future. As with gold, though, anybody trading pound-yen needs to watch the news and monitor stock markets carefully.

ネット証券会社のトレードツールをランキング

ネット証券のトレードツールランキング

SBI証券の「HYPER SBI(ハイパーエスビーアイ)」は、テクニカル指標は70種類以上表示させることができ、スクリーニングは120種類以上の要素から絞り込むことができるなど、分析機能が非常に充実しています。そのため独自の取引手法でトレードしてみたいという場合にも非常に便利です。
また20のカテゴリに分類されたニュース欄や、個別銘柄のページから画面移動することなくアクセスできる会社四季報や株主優待レポートなどがあるため情報収集にも便利で、じっくり分析してトレードしやすくなっています。

取引ツール機能紹介

テクニカル分析におけるダブルトップ
ツール名 MARKETSPEED
テクニカル表示 21種類
数値設定 全てのテクニカルに適用可能
比較 銘柄・指数を最大4銘柄比較(スプレットの場合は2銘柄)
複数同時表示 4
同時閲覧可能銘柄 海外指標や為替情報も可能
チャートタイプ 5種類
チャートタイプ詳細 ローソク足・平均足・ポイント&フィギュア・新値足・逆ウォッチ曲線
発注関連 右クリックより発注画面へ遷移
描写ツール 5
板をダブルクリックで注文画面へ, ドラッグ&ドロップで注文できる武蔵, 信用取引でワンクリックで注文できるエクスプレス注文などがある
画面カスタマイズ マイページは, マーケットスピードのほとんどの画面を, 自由にレイアウトが可能。最大10画面まで表示可能。15ページ分設定が保存できます。
フォントの大きさ変更 7段階に変更可能
その他特徴[1] 74万人以上の利用実績
その他特徴[2] 楽天RSSによる, 株価データをEXCELでの独自管理
その他特徴[3] 20種類以上のテクニカルチャートは勿論, コメントの書き込みやオリジナルのアイコンを配置し登録しておくことができる
環境 ダウンロード型 アプリケーション
対象OS/ブラウザ 【OS】
Windows 8.1, 10 , 11【ブラウザ】
Internet Explorer 11以降, テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ Microsoft Edge
利用料・条件 無料

洗練されたレイアウトにアルゴ注文を含めた高機能が魅力。楽天証券の「MARKET SPEEDⅡ」

楽天証券の取引ツール「MARKET SPEEDⅡ」は、豊富な情報と便利なトレード機能で、初心者からアクティブトレーダーまで投資家のトレードをサポートしてくれます。
アルゴ注文」では事前に登録した条件を満たした時に自動で注文が発注されます。様々な種類のアルゴ注文を備えており、これらを活用することで、日中は忙しくて相場をチェックできない方でも安心してトレードを行うことができます。また、個別銘柄情報は1画面にまとまっており、発注や保有状況の確認も同画面からできます。さらに、指定した指数や為替の現在値やチャートも表示させることも可能です。
その他にも、「ザラバ情報」や板発注ツールの「武蔵」など便利な機能が用意されています。

auカブコム証券

取引ツール機能紹介

ツール名 kabu STATION
テクニカル表示 27種類
数値設定 全てのテクニカルに設定可能
比較 ×
複数同時表示 全てのテクニカルを同時表示可能
同時閲覧可能銘柄 指数や為替情報も可能
チャートタイプ 4種類
チャートタイプ詳細 ローソク足・ライン・新値足・P&F
発注関連 チャートのレートをクリックすることにより, その値段にて指値発注が可能
描写ツール 11
テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ
板に数量を入力してダブルクリックで発注可能。スピード重視ならオススメ
画面カスタマイズ 枠まではずして自由に配置可能。サンプルテンプレートあり。
フォントの大きさ変更 5段階に変更可能(小・中・大・特大1・特大2)
その他特徴[1] 各種情報画面からクリックした指値で発注画面が開きます。キーボード操作だけで発注することも可能。
その他特徴[2] 新高値/安値更新銘柄やストップ高/安更新銘柄がリアルタイム自動更新で表示
その他特徴[3]
環境 ダウンロード型 アプリケーション
対象OS/ブラウザ 【OS】Windows8.1以上
【ブラウザ】Chrome 最新版, Microsoft Edge 最新版, Internet Explorer 11
利用料・条件【無料利用条件】初回お申込の場合, お申込日の翌々月第1営業日までは無料
1)お取引における前月の約定回数が1回以上の場合
2)お申し込み日の前営業日(継続利用は前月末)のお預かり資産が100万円以上
前月に信用・先物OP・FX(シストレFX・店頭・大証・くりっく365)・取引所CFDのいずれかの口座を新たに開設した場合
【通常価格】990円/月額

豊富な注文方法で状況に応じて使い分け。無駄のない快適な取引を

auカブコム証券の「kabu ステーション」では、通常の成行注文や指値注文に加えて、値動きに合わせて逆指値を自動修正してくれる「トレーディングストップ」や時間を指定して注文ができる「時間指定注文」など、様々な状況に応じて使い分けることができ、痒い所に手が届く豊富な注文方法を搭載しています。
「忙しくてマーケットの状況をいちいち確認できない」というような方も、予め決めておいた設定から自動で注文してくれるため、無駄のない快適なトレードが実現できます。

取引ツール機能紹介

テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ
ツール名 ネットストック・ハイスピード
テクニカル表示 32種類
数値設定 全てのテクニカルに適用可能
比較 同時に5銘柄まで比較可能 ※但し下に並べるだけのため, 変化率などはわからない
複数同時表示 全てのテクニカルを同時表示可能
同時閲覧可能銘柄 個別銘柄のみ(別ウィンドウでは日経225先物や各種指数が確認可能)
チャートタイプ 12種類
チャートタイプ詳細 ローソク足(通常・変形)・バーチャート(4本値・高安終)・ライン・ローソクボリューム・エクイボリューム・P&F・カギ足・練行足・新値足・逆ウォッチ曲線
発注関連
描写ツール 26
1画面にて発注枚数登録から板値段をダブルクリックで発注可能。また訂正もドラック&ドロップで完了。一括取り消しボタンもあり。板発注機能としては◎
画面カスタマイズ 最初からいくつかパターンが用意してあり, 初心者に優しい。
フォントの大きさ変更 4段階に変更可能(小・標準・大・特大)
その他特徴[1] 標準の画面として簡単な操作で使用できる「株式Trading Center」画面はすっきりした画面でわかりやすい
その他特徴[2] 新高値/安値更新銘柄やストップ高/安更新銘柄, 松井証券オリジナルのデイトレ適性ランキング銘柄がリアルタイム自動更新で表示
その他特徴[3] 発注時のクリック方法を「ダブルクリック」から「シングルクリック」に切り替えることができ, よりスピーディな発注が可能。
環境 ダウンロード型 アプリケーション
対象OS/ブラウザ 【OS】 Windows 8.1, 10 テクニカル分析におけるダブルトップ 【ブラウザ】Internet Explorer11, Microsoft Edge
利用料・条件 無料

一瞬のチャンスも活かしやすい高速発注機能でストレスフリーなトレードが可能。

SBIネオトレード証券

取引ツール機能紹介

ツール名 NEOTRADE R
テクニカル表示 11種類
数値設定 出来高を除く全てのテクニカルに適用可能
比較 ×
複数同時表示 全てのテクニカルを同時表示可能
同時閲覧可能銘柄 個別銘柄のみ(別タブでは日経225先物や各種指数が確認可能)
チャートタイプ 12種類
チャートタイプ詳細 ローソク足, ローソク足-変形, バーチャート(始,高,安,終), バーチャート(高,テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ 安,終), ラインチャート, ローソクボリューム, エクイボリューム, ポイント・アンド・フィギア, カギ足, 練行足, 新値足, 逆ウォッチ曲線
発注関連 右クリックより板発注やIFD注文等に遷移(建玉ラインや注文ライン表示可)
描写ツール 9
テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ
1画面にて発注枚数登録から板値段をダブルクリックで発注可能。注文一括取消はワンクリック対応。発注数量を自動入力調整する余力最大機能もあり。
画面カスタマイズ 枠まではずして自由に配置設定可能でカスタマイズ性が高い。また信用・先物・OPの切替がスムーズ。サンプルレイアウト3パターン用意。レイアウト情報はサーバー保存対応なので、どこからアクセスしても再現可能。
フォントの大きさ変更 3段階に変更可能(小・標準・大)
その他特徴[1] チャート上に表示期間中の最高値・最安値が表示される
スマホアプリ「NEOTRADE S」とお気に入り銘柄連携が可能。
その他特徴[2] 主に緊急時のリスク回避用として全銘柄の成行決済機能を搭載
その他特徴[3] 注文照会や残高一覧、チャート等でCSV出力対応。5パターンの銘柄連携機能により画面間の情報切替が高速
環境ダウンロード型 アプリケーション
対象OS/ブラウザ 【OS】windows 8.1, 10
【ブラウザ】Internet Explorer 11, Microsoft Edge
利用料・条件 無料

シンプルなレイアウトで快適な操作が可能。SBIネオトレード証券の「NEOTRADE R」

SBIネオトレード証券の取引ツール「NEOTRADE R(ネオトレードアール)テクニカル分析におけるダブルトップ 」は、基本機能が備わった取引ツールで、快適な操作性でスピーディなトレードをサポートしてくれます。
発注板画面では、板情報からダブルクリックで即発注でき、逆指値注文などにも対応しています。
チャート機能は初心者でも使いやすいように操作性を重視した設計になっています。テクニカルの登録などの主要な操作はチャート画面上に分かりやすく配置されているため、簡単に設定ができます。PC操作に慣れていない方でも安心ですね。

GMOクリック証券

取引ツール機能紹介

ツール名 スーパーはっちゅう君
テクニカル表示 31種類
数値設定 全てのテクニカルに適用可能
比較 同時に5銘柄まで比較可能 ※但し下に並べるだけのため, 変化率などはわからない
複数同時表示 全てのテクニカルを同時表示可能
同時閲覧可能銘柄 個別銘柄のみ(別ウィンドウでは日経225先物や各種指数が確認可能)
チャートタイプ 12種類
チャートタイプ詳細 ローソク足, ローソク足-変形, バーチャート(始,高,安,終), バーチャート(高,安,終), ラインチャート, ローソクボリューム, エクイボリューム, ポイント・アンド・フィギア, テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ カギ足, 練行足, 新値足, 逆ウォッチ曲線
発注関連 条件設定で、ダブルクリックで注文可能
描写ツール 20
1画面にて発注枚数登録から板値段をダブルクリックで発注可能。また訂正もドラック&ドロップで完了。一括取り消しボタンもあり。板発注機能としては◎
画面カスタマイズ 最初からいくつかパターンが用意してあり, 初心者に優しい。
フォントの大きさ変更 3段階に変更可能(小・中・大)
その他特徴[1] 買いと売りの強さが分かる「株式同一気配約定情報」と当日の買い圧力がわかる「株価強度分析」が便利
その他特徴[2] フル板の標準実装
その他特徴[3]
環境 ダウンロード型 アプリケーション
対象OS/ブラウザ 【OS】 : Windows 8.テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ 1, 10 , 11
【メモリ】
512MB以上
利用料・条件 無料

フル板情報搭載の注文特化ツール「スーパーはちゅう君」

取引ツール機能紹介

テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ
ツール名 DMM株 PRO+
テクニカル表示 34種類
数値設定 全てのテクニカルに適用可能
比較 銘柄・指標・指数を最大3銘柄比較
複数同時表示 全てのテクニカルを同時表示可能
同時閲覧可能銘柄 個別銘柄以外にも国内主要指数も選択可能
チャートタイプ 4種類
チャートタイプ詳細 ローソク足, ライン, 折れ線, ポイント&フィギュア
発注関連
描写ツール10
テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ
1画面にて発注枚数登録から板値段をダブルクリックで発注可能。1クリックで注文可能な「ワンクリック発注モード」もあり。
画面カスタマイズ 最初からいくつかパターンが用意してある。枠まではずして自由に配置可能。画面テーマ色も変更可能。
フォントの大きさ変更 4段階に変更可能(小・中・大・特大)
その他特徴[1] 各種情報画面からクリックした指値で発注画面が開きます。
その他特徴[2] 新高値/安値更新銘柄やストップ高/安更新銘柄がリアルタイム自動更新で表示
その他特徴[3] MAC対応
環境 ダウンロード型 アプリケーション
対象OS/ブラウザ 【OS】Windows:8.1, 10, 11 / Macintosh:10.12以降
【メモリ】4GB以上
利用料・条件 無料

操作性と機能性を兼ね備えた「DMM株 PRO+」。

DMM株の「DMM株 PRO+」は、直感的に操作がしやすい表示と多様な注文・チャート機能が魅力の取引ツールです。
注文機能では、新規注文時に利益確定と損切の注文を同時に発注する「IFD-OCO注文」やトレード板画面からワンクリックで発注する方法などの効率的な注文方法を備えています。
また、米国株式にも対応しており、人気の高い米国株を取引したい方にも非常にオススメです。
さらに、WindowsのみならずMacOSにも対応しているため、Macユーザーの方も必見ですね。

マネックス証券

取引ツール機能紹介

ツール名 マネックストレーダー
テクニカル表示 42種類
数値設定 ほぼ全てのテクニカルに適用可能
比較 銘柄・指数を最大5銘柄比較
複数同時表示 全てのテクニカルを同時表示可能
同時閲覧可能銘柄 指数や為替情報も可能
チャートタイプ 12種類
チャートタイプ詳細 ローソク足(通常・変形)・バーチャート(4本値・高安終)・ラインチャート・ローソクボリューム・エクイボリューム・P&F・カギ足・練行足・新値足・逆ウォッチ曲線
発注関連
描写ツール 14
テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ
1画面にて発注枚数登録から板値段をダブルクリックで発注可能。また訂正もドラック&ドロップで完了。一括取り消しボタンもあり。板発注機能としては◎
画面カスタマイズ 最初からいくつかパターンが用意してあり, 初心者に優しい。
フォントの大きさ変更 3段階に変更可能(小・標準・大)
その他特徴[1] 株式市況アラーム(ゴールデンクロスや大口約定など設定した条件をリアルタイムで更新)銘柄を表示してくれます。
その他特徴[2] 登録した銘柄リストのチャートをまとめて表示可能
その他特徴[3] ウェブ上のニュースや情報などのテキストから銘柄一覧を表示させ、銘柄リストに登録ができる
環境 ダウンロード型 アプリケーション(webでのログインが必要)
対象OS/ブラウザ 【OS】 : Windows 8.1,10
【メモリ】
512MB以上
利用料・条件 無料

初心者からアクティブトレーダーまで使える豊富な機能。

マネックス証券の取引ツール「マネックストレーダー」はメイン画面のレイアウトを自分好みにカスタマイズできるため、自身に最適なトレード環境を作ることができ、非常に自由度が高い取引ツールといえます。
一方で、初心者の方には自分で画面レイアウトを設定するのは難しいかもしれませんが、そのような方のために「Trading One(トレーディングワン)」画面が用意されています。「Trading One」では特定の銘柄の板情報やチャート、ニュースなどの様々な情報が一画面にまとまっており、同画面から注文もできます。つまり、1つの画面内でトレードが全て完結するようにデザインされています。
また、その他にも「リアルタイムランキング」や「株式市況アラート」などトレードに役立つ機能が満載です。

立花証券ストックハウス

取引ツール機能紹介

テクニカル分析におけるダブルトップ
ツール名 立花トレードリッチ
テクニカル表示 36種類
数値設定 全てのテクニカルに適用可能
比較 銘柄・指標・為替の中で最大5銘柄まで比較可能
複数同時表示 全てのテクニカルを同時表示可能
同時閲覧可能銘柄 海外指標や為替情報も可能
チャートタイプ 5種類
チャートタイプ詳細 Tick, ローソク足, ライン, バーチャート, ログチャート, 平均足
発注関連
描写ツール 5
テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ
1画面にて発注枚数登録から板値段をダブルクリックで発注可能。
画面カスタマイズ 枠まではずして自由に配置可能。サンプルテンプレート含め最大20ページ分保存可能。
フォントの大きさ変更 9段階に変更可能
その他特徴[1] Fキーでテンプレートの切り替えが可能
その他特徴[2] 利食い・損切り時の変動アラート設定が可能
その他特徴[3]
環境 ダウンロード型 アプリケーション
対象OS/ブラウザ 【OS】 Windows8.1, 10(32/64bit) ※タッチパネルは対象外【ブラウザ】Internet Explorer 11
利用料・条件 無料

基本機能をしっかり抑えた取引ツール「立花トレードリッチ」

その他の初心者におすすめ証券会社の紹介

SMBC日興証券

IPO取扱い銘柄数業界トップ水準

信用取引手数料0円

アナリストレポート充実の投資情報

トレードツールNO.1はアクティブトレーダーが絶賛する機能充実ツール「岡三ネットトレーダー プレミアム」の岡三オンライン。2位は機能の高さと使いやすさが両立したSBIの「HYPER SBI」でした。松井証券・マネックス証券・GMOクリック証券・SBIネオトレード証券などはトレードツール提供無料などで差別化を図っておりお財布にも優しいですね。投資ツールの活用で運用成績をアップさせましょう。

YAFUMIFX

当ブログでは、ドル円・ユーロドルの日々の値動き、エントリーポイント、今後の値動きをテクニカルの側面から考え投稿させて頂いております。これからFXを始められる方には少しでもご参考になれば幸いです。またFXトレーダーの方からのご意見などがありましたらぜひコメント欄にてご記載ください。

2月13日(日)【Weekly】ドル円・ユーロドルの今週のチャート分析・環境認識・来週のチャート予想

【今週の動画】

youtu.be

【目次】

(ドル円今週のチャート分析)

f:id:yafumifx:20220213221614j:plain

(ドル円環境認識)

f:id:yafumifx:20220213222006j:plain

f:id:yafumifx:20220213222016j:plain

(ドル円来週のチャート予想)

f:id:yafumifx:20220213222231j:plain

f:id:yafumifx:20220213222503j:plain

【ユーロドル】

(ユーロドル今週のチャート分析)

f:id:yafumifx:20220213222626j:plain

(ユーロドル環境認識)

f:id:yafumifx:20220213222913j:plain

f:id:yafumifx:20220213223023j:plain

(ユーロドル来週のチャート予想)

f:id:yafumifx:20220213223119j:plain

f:id:yafumifx:20220213223201j:plain

【Youtubeチャンネル登録と読者ボタンをお願い致します】

☆Youtubeチャンネル☆

☆読者ボタン☆

【ブログランキングにも参加しておりますのでよければクリックお願い致します】

◇注意事項◇
当ブログ及び配信している動画でのFX取引における分析及び予想はあくまでブログ運営者個人の考えに基づき解説している内容であり、他社様への売買取引の推奨や利益を保証する内容ではありません。
投資に対するリスクはご自身でご理解頂き売買される際は自己責任であることを認識された上で取引されるようよろしくお願い申し上げます。

ネット証券会社のトレードツールをランキング

ネット証券のトレードツールランキング

SBI証券の「HYPER SBI(ハイパーエスビーアイ)」は、テクニカル指標は70種類以上表示させることができ、スクリーニングは120種類以上の要素から絞り込むことができるなど、分析機能が非常に充実しています。そのため独自の取引手法でトレードしてみたいという場合にも非常に便利です。
また20のカテゴリに分類されたニュース欄や、個別銘柄のページから画面移動することなくアクセスできる会社四季報や株主優待レポートなどがあるため情報収集にも便利で、じっくり分析してトレードしやすくなっています。

取引ツール機能紹介

ツール名 MARKETSPEED
テクニカル表示 21種類
数値設定 全てのテクニカルに適用可能
比較 銘柄・指数を最大4銘柄比較(スプレットの場合は2銘柄)
複数同時表示 4
同時閲覧可能銘柄 海外指標や為替情報も可能
チャートタイプ 5種類
チャートタイプ詳細 ローソク足・平均足・ポイント&フィギュア・新値足・逆ウォッチ曲線
発注関連 右クリックより発注画面へ遷移
描写ツール 5
板をダブルクリックで注文画面へ, ドラッグ&ドロップで注文できる武蔵, 信用取引でワンクリックで注文できるエクスプレス注文などがある
画面カスタマイズ マイページは, マーケットスピードのほとんどの画面を, 自由にレイアウトが可能。最大10画面まで表示可能。15ページ分設定が保存できます。
フォントの大きさ変更 7段階に変更可能
その他特徴[1] 74万人以上の利用実績
その他特徴[2] 楽天RSSによる, 株価データをEXCELでの独自管理
その他特徴[3] 20種類以上のテクニカルチャートは勿論, コメントの書き込みやオリジナルのアイコンを配置し登録しておくことができる
環境 ダウンロード型 アプリケーション
対象OS/ブラウザ 【OS】
Windows 8.1, 10 , 11【ブラウザ】
Internet Explorer 11以降, Microsoft Edge
利用料・条件 無料

洗練されたレイアウトにアルゴ注文を含めた高機能が魅力。楽天証券の「MARKET SPEEDⅡ」

楽天証券の取引ツール「MARKET SPEEDⅡ」は、豊富な情報と便利なトレード機能で、初心者からアクティブトレーダーまで投資家のトレードをサポートしてくれます。
アルゴ注文」では事前に登録した条件を満たした時に自動で注文が発注されます。様々な種類のアルゴ注文を備えており、これらを活用することで、日中は忙しくて相場をチェックできない方でも安心してトレードを行うことができます。また、個別銘柄情報は1画面にまとまっており、発注や保有状況の確認も同画面からできます。さらに、指定した指数や為替の現在値やチャートも表示させることも可能です。
その他にも、「ザラバ情報」や板発注ツールの「武蔵」など便利な機能が用意されています。

auカブコム証券

取引ツール機能紹介

テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップテクニカル分析におけるダブルトップテクニカル分析におけるダブルトップ
ツール名 kabu STATION
テクニカル表示 27種類
数値設定 全てのテクニカルに設定可能
比較 ×
複数同時表示 全てのテクニカルを同時表示可能
同時閲覧可能銘柄 指数や為替情報も可能
チャートタイプ 4種類
チャートタイプ詳細 ローソク足・ライン・新値足・P&F
発注関連 チャートのレートをクリックすることにより, その値段にて指値発注が可能
描写ツール 11
テクニカル分析におけるダブルトップ
板に数量を入力してダブルクリックで発注可能。スピード重視ならオススメ
画面カスタマイズ 枠まではずして自由に配置可能。サンプルテンプレートあり。
フォントの大きさ変更 5段階に変更可能(小・中・大・特大1・特大2)
その他特徴[1] 各種情報画面からクリックした指値で発注画面が開きます。キーボード操作だけで発注することも可能。
その他特徴[2] 新高値/安値更新銘柄やストップ高/安更新銘柄がリアルタイム自動更新で表示
その他特徴[3]
環境 ダウンロード型 アプリケーション
対象OS/ブラウザ 【OS】Windows8.1以上
【ブラウザ】Chrome 最新版, Microsoft Edge 最新版, Internet Explorer 11
利用料・条件 【無料利用条件】初回お申込の場合, お申込日の翌々月第1営業日までは無料
1)お取引における前月の約定回数が1回以上の場合
2)お申し込み日の前営業日(継続利用は前月末)のお預かり資産が100万円以上
前月に信用・先物OP・FX(シストレFX・店頭・大証・くりっく365)・取引所CFDのいずれかの口座を新たに開設した場合
【通常価格】990円/月額

豊富な注文方法で状況に応じて使い分け。無駄のない快適な取引を

auカブコム証券の「kabu ステーション」では、通常の成行注文や指値注文に加えて、値動きに合わせて逆指値を自動修正してくれる「トレーディングストップ」や時間を指定して注文ができる「時間指定注文」など、様々な状況に応じて使い分けることができ、痒い所に手が届く豊富な注文方法を搭載しています。
「忙しくてマーケットの状況をいちいち確認できない」というような方も、予め決めておいた設定から自動で注文してくれるため、無駄のない快適なトレードが実現できます。

取引ツール機能紹介

テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ
ツール名 ネットストック・ハイスピード
テクニカル表示 32種類
数値設定 全てのテクニカルに適用可能
比較 同時に5銘柄まで比較可能 ※但し下に並べるだけのため, 変化率などはわからない
複数同時表示 全てのテクニカルを同時表示可能
同時閲覧可能銘柄 個別銘柄のみ(別ウィンドウでは日経225先物や各種指数が確認可能)
チャートタイプ 12種類
チャートタイプ詳細 ローソク足(通常・変形)・バーチャート(4本値・高安終)・ライン・ローソクボリューム・エクイボリューム・P&F・カギ足・練行足・新値足・逆ウォッチ曲線
発注関連
描写ツール26
1画面にて発注枚数登録から板値段をダブルクリックで発注可能。また訂正もドラック&ドロップで完了。一括取り消しボタンもあり。板発注機能としては◎
画面カスタマイズ 最初からいくつかパターンが用意してあり, 初心者に優しい。
フォントの大きさ変更 4段階に変更可能(小・標準・大・特大)
その他特徴[1] 標準の画面として簡単な操作で使用できる「株式Trading Center」画面はすっきりした画面でわかりやすい
その他特徴[2] 新高値/安値更新銘柄やストップ高/安更新銘柄, 松井証券オリジナルのデイトレ適性ランキング銘柄がリアルタイム自動更新で表示
その他特徴[3] 発注時のクリック方法を「ダブルクリック」から「シングルクリック」に切り替えることができ, よりスピーディな発注が可能。
環境 ダウンロード型 アプリケーション
対象OS/ブラウザ 【OS】 Windows 8.1, 10 【ブラウザ】Internet Explorer11, Microsoft テクニカル分析におけるダブルトップ Edge
利用料・条件 無料

一瞬のチャンスも活かしやすい高速発注機能でストレスフリーなトレードが可能。

SBIネオトレード証券

取引ツール機能紹介

テクニカル分析におけるダブルトップ
ツール名 NEOTRADE R
テクニカル表示 11種類
数値設定 出来高を除く全てのテクニカルに適用可能
比較 ×
複数同時表示 全てのテクニカルを同時表示可能
同時閲覧可能銘柄 個別銘柄のみ(別タブでは日経225先物や各種指数が確認可能)
チャートタイプ 12種類
チャートタイプ詳細 ローソク足, ローソク足-変形, バーチャート(始,高,安,終), バーチャート(高,安,終), ラインチャート, テクニカル分析におけるダブルトップ ローソクボリューム, エクイボリューム, ポイント・アンド・フィギア, カギ足, 練行足, 新値足, 逆ウォッチ曲線
発注関連 右クリックより板発注やIFD注文等に遷移(建玉ラインや注文ライン表示可)
描写ツール 9
テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ
1画面にて発注枚数登録から板値段をダブルクリックで発注可能。注文一括取消はワンクリック対応。発注数量を自動入力調整する余力最大機能もあり。
画面カスタマイズ枠まではずして自由に配置設定可能でカスタマイズ性が高い。また信用・先物・OPの切替がスムーズ。サンプルレイアウト3パターン用意。レイアウト情報はサーバー保存対応なので、どこからアクセスしても再現可能。
フォントの大きさ変更 3段階に変更可能(小・標準・大)
その他特徴[1] チャート上に表示期間中の最高値・最安値が表示される
スマホアプリ「NEOTRADE S」とお気に入り銘柄連携が可能。
その他特徴[2] 主に緊急時のリスク回避用として全銘柄の成行決済機能を搭載
その他特徴[3] 注文照会や残高一覧、チャート等でCSV出力対応。5パターンの銘柄連携機能により画面間の情報切替が高速
環境 ダウンロード型 アプリケーション
対象OS/ブラウザ 【OS】windows 8.1, 10
【ブラウザ】Internet Explorer 11, Microsoft Edge
利用料・条件 無料

シンプルなレイアウトで快適な操作が可能。SBIネオトレード証券の「NEOTRADE R」

SBIネオトレード証券の取引ツール「NEOTRADE R(ネオトレードアール)」は、基本機能が備わった取引ツールで、快適な操作性でスピーディなトレードをサポートしてくれます。
発注板画面では、板情報からダブルクリックで即発注でき、逆指値注文などにも対応しています。
チャート機能は初心者でも使いやすいように操作性を重視した設計になっています。テクニカルの登録などの主要な操作はチャート画面上に分かりやすく配置されているため、簡単に設定ができます。PC操作に慣れていない方でも安心ですね。

GMOクリック証券 テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ

取引ツール機能紹介

テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ
ツール名 スーパーはっちゅう君
テクニカル表示 31種類
数値設定 全てのテクニカルに適用可能
比較 同時に5銘柄まで比較可能 ※但し下に並べるだけのため, 変化率などはわからない
複数同時表示 全てのテクニカルを同時表示可能
同時閲覧可能銘柄 個別銘柄のみ(別ウィンドウでは日経225先物や各種指数が確認可能)
チャートタイプ 12種類
チャートタイプ詳細 ローソク足, ローソク足-変形, バーチャート(始,高,安,終), バーチャート(高,安,終), ラインチャート, ローソクボリューム, エクイボリューム, ポイント・アンド・フィギア, カギ足, 練行足, 新値足, 逆ウォッチ曲線
発注関連 条件設定で、ダブルクリックで注文可能
描写ツール 20
1画面にて発注枚数登録から板値段をダブルクリックで発注可能。また訂正もドラック&ドロップで完了。一括取り消しボタンもあり。板発注機能としては◎
画面カスタマイズ 最初からいくつかパターンが用意してあり, 初心者に優しい。
フォントの大きさ変更 3段階に変更可能(テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ 小・中・大)
その他特徴[1] 買いと売りの強さが分かる「株式同一気配約定情報」と当日の買い圧力がわかる「株価強度分析」が便利
その他特徴[2] フル板の標準実装
その他特徴[3]
環境 ダウンロード型 アプリケーション
対象OS/ブラウザ 【OS】 : Windows 8.1, 10 , 11
【メモリ】
512MB以上
利用料・条件 無料

フル板情報搭載の注文特化ツール「スーパーはちゅう君」

取引ツール機能紹介

テクニカル分析におけるダブルトップ
ツール名 DMM株 PRO+
テクニカル表示 34種類
数値設定 全てのテクニカルに適用可能
比較 銘柄・指標・指数を最大3銘柄比較
複数同時表示 全てのテクニカルを同時表示可能
同時閲覧可能銘柄 個別銘柄以外にも国内主要指数も選択可能
チャートタイプ 4種類
チャートタイプ詳細 ローソク足, ライン, 折れ線, ポイント&フィギュア
発注関連
描写ツール 10
テクニカル分析におけるダブルトップ
1画面にて発注枚数登録から板値段をダブルクリックで発注可能。1クリックで注文可能な「ワンクリック発注モード」もあり。
画面カスタマイズ 最初からいくつかパターンが用意してある。枠まではずして自由に配置可能。画面テーマ色も変更可能。
フォントの大きさ変更 4段階に変更可能(小・中・大・特大)
その他特徴[1] 各種情報画面からクリックした指値で発注画面が開きます。
その他特徴[2] 新高値/安値更新銘柄やストップ高/安更新銘柄がリアルタイム自動更新で表示
その他特徴[3]MAC対応
環境 ダウンロード型 アプリケーション
対象OS/ブラウザ 【OS】Windows:8.1, 10, 11 / Macintosh:10.12以降
【メモリ】4GB以上
利用料・条件 無料

操作性と機能性を兼ね備えた「DMM株 PRO+」。

DMM株の「DMM株 PRO+」は、直感的に操作がしやすい表示と多様な注文・チャート機能が魅力の取引ツールです。
注文機能では、新規注文時に利益確定と損切の注文を同時に発注する「IFD-OCO注文」やトレード板画面からワンクリックで発注する方法などの効率的な注文方法を備えています。
また、米国株式にも対応しており、人気の高い米国株を取引したい方にも非常にオススメです。
さらに、WindowsのみならずMacOSにも対応しているため、Macユーザーの方も必見ですね。

マネックス証券

取引ツール機能紹介

テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ テクニカル分析におけるダブルトップ
ツール名 マネックストレーダー
テクニカル表示 42種類
数値設定 ほぼ全てのテクニカルに適用可能
比較 銘柄・指数を最大5銘柄比較
複数同時表示 全てのテクニカルを同時表示可能
同時閲覧可能銘柄 指数や為替情報も可能
チャートタイプ 12種類
チャートタイプ詳細 ローソク足(通常・変形)・バーチャート(4本値・高安終)・ラインチャート・ローソクボリューム・エクイボリューム・P&F・カギ足・練行足・新値足・逆ウォッチ曲線
発注関連
描写ツール 14
テクニカル分析におけるダブルトップ
1画面にて発注枚数登録から板値段をダブルクリックで発注可能。また訂正もドラック&ドロップで完了。一括取り消しボタンもあり。板発注機能としては◎
画面カスタマイズ 最初からいくつかパターンが用意してあり, 初心者に優しい。
フォントの大きさ変更 3段階に変更可能(小・標準・大)
その他特徴[1] 株式市況アラーム(ゴールデンクロスや大口約定など設定した条件をリアルタイムで更新)銘柄を表示してくれます。
その他特徴[2] 登録した銘柄リストのチャートをまとめて表示可能
その他特徴[3] ウェブ上のニュースや情報などのテキストから銘柄一覧を表示させ、銘柄リストに登録ができる
環境 ダウンロード型 アプリケーション(webでのログインが必要)
対象OS/ブラウザ 【OS】 : Windows 8.1,10
【メモリ】
512MB以上
利用料・条件 無料

初心者からアクティブトレーダーまで使える豊富な機能。

マネックス証券の取引ツール「マネックストレーダー」はメイン画面のレイアウトを自分好みにカスタマイズできるため、自身に最適なトレード環境を作ることができ、非常に自由度が高い取引ツールといえます。
一方で、初心者の方には自分で画面レイアウトを設定するのは難しいかもしれませんが、そのような方のために「Trading One(トレーディングワン)」画面が用意されています。「Trading One」では特定の銘柄の板情報やチャート、ニュースなどの様々な情報が一画面にまとまっており、同画面から注文もできます。つまり、1つの画面内でトレードが全て完結するようにデザインされています。
また、その他にも「リアルタイムランキング」や「株式市況アラート」などトレードに役立つ機能が満載です。

立花証券ストックハウス

取引ツール機能紹介

ツール名 立花トレードリッチ
テクニカル表示 36種類
数値設定 全てのテクニカルに適用可能
比較 銘柄・指標・為替の中で最大5銘柄まで比較可能
複数同時表示 全てのテクニカルを同時表示可能
同時閲覧可能銘柄 海外指標や為替情報も可能
チャートタイプ 5種類
チャートタイプ詳細 Tick, ローソク足, ライン, バーチャート, ログチャート, 平均足
発注関連
描写ツール 5
テクニカル分析におけるダブルトップ
1画面にて発注枚数登録から板値段をダブルクリックで発注可能。
画面カスタマイズ 枠まではずして自由に配置可能。サンプルテンプレート含め最大20ページ分保存可能。
フォントの大きさ変更 9段階に変更可能
その他特徴[1] Fキーでテンプレートの切り替えが可能
その他特徴[2] 利食い・損切り時の変動アラート設定が可能
その他特徴[3]
環境 ダウンロード型 アプリケーション
対象OS/ブラウザ 【OS】 Windows8.1, 10(32/64bit) ※タッチパネルは対象外【ブラウザ】Internet Explorer 11
利用料・条件 無料

基本機能をしっかり抑えた取引ツール「立花トレードリッチ」

その他の初心者におすすめ証券会社の紹介

SMBC日興証券

IPO取扱い銘柄数業界トップ水準

信用取引手数料0円

アナリストレポート充実の投資情報

トレードツールNO.1はアクティブトレーダーが絶賛する機能充実ツール「岡三ネットトレーダー プレミアム」の岡三オンライン。2位は機能の高さと使いやすさが両立したSBIの「HYPER SBI」でした。松井証券・マネックス証券・GMOクリック証券・SBIネオトレード証券などはトレードツール提供無料などで差別化を図っておりお財布にも優しいですね。投資ツールの活用で運用成績をアップさせましょう。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる