取引のメリット

FX初心者におすすめ手法

FX初心者におすすめ手法
取引ツールが初心者でも使いやすい会社を選ぶ のも重要です。

FX 初心者 入門サイト

FX 初心者におくる分かりやすいFX投資の解説

FXをはじめよう

FX取引の注意点は

FX取引はどの通貨がいいの?

どの通貨でもいえることですが、FX 初心者は必ずストップロスを入れること。ストップロスを入れないと 損失がどんどん膨らんでしまうことがあります。

FX初心者が覚えておく5つの鉄則

  • 1、投資は余裕資金で
  • 2、ストップロスは必ず入れる
  • 3、ストップロスは動かさない
  • 4、レバレッジは適切に
  • 5、取引をしない勇気を持つ

1、投資は余裕資金で行いましょう。
生活に必要なお金でFX取引を行うのはやめましょう。「このお金が無くなったら・・・」という恐怖と戦いながらの取引では気が散ってしまいます。 万が一損をして失ったとしても困らない資金(余裕資金)でのFX投資をこころがけましょう。

2、ストップロスは必ず入れましょう。
ストップロスは、ある一定の金額になったら自動的に決済してそれ以上の損失を出さないようにすることです。 96円でドルを買って、ストップロスを94円に入れておけば、1ドル94円になったら決済されます。 こうすることで最大2円の幅以上は損失が増えないという仕組みです。ストップロスを入れておかないと万が一1晩に1ドル85円まで動いたとしたら その分の損失が出てしまいます。24時間動き続けるFX市場ではストップロスは必須です。

3、ストップロスは動かさないようにしましょう。
これは損失が出ているときの話です。1ドルを96円で買ってストップロスを94円に入れたとします。 1ドルが95円になった時にストップロスの値を変更して93円に入れなおすようなことはやめましょう。 これは損失が出るのを防ぎたいという心理によるものでFX初心者にしばしば見られます。 しかしストップロスを変更するようだとストップロスの意味がありません。

4、レバレッジは適切にしましょう。
小さな資金で大きな取引を可能にするレバレッジはFXの魅力のひとつです。 しかしレバレッジを高くすることは利益も大きく損失も大きくする諸刃の剣なのです。 年間にいくらの利益が出したいのか、自分のFX暦はどの程度か、などを考慮した上で 適切なレバレッジをこころがけましょう。

5、取引をしない勇気を持ちましょう。
FX初心者にはチャートを見ていると取引したくなるという人がけっこういます。 後から、「なぜこのタイミングでポジションをとったのですか?」と聞いたら なんとなくでしたという答えが返ってくることもしばしばあります。 チャートを見ていて取引したい気持ちになるたびにポジションを取ると手数料分やスプレッド分で 資金を減らす回数が増えたり、無用な損失を出したりすることも増えます。 自分の経験から、ここだという確信を持てるような場面のみポジションをとるようにしましょう。

ナンピン大作戦

ナンピンとは買いでエントリーした後、下がっていった場合に買い下がっていく方法です。 例えば、1ドル90円で1万ドル、そのご89円に下げた場面で買い増す。さらに88円に下げた場合に買います。 このような手法がナンピンです。

では、どのような場合に有効か?ボックス相場の際には有効です。例えば、ドル円が1ドル90円から85円のレンジで ボックス相場の場合には、90円から1万ドル、88円で2万ドル、87円で4万ドル、86円で8万ドルと倍々に買っていくことで 平均取得単価を下げます。しかも、下がっていくにつれて多く買うので、90円まで戻さなくても利益が出るという手法です。

FX初心者と円高

スワップ狙いの高レバレッジはおすすめしませんが、レバレッジ2~3倍程度までなら問題ないと思います。 レバレッジ3倍とは100万円の証拠金の場合は300万円程度の通貨を買っている状態です。 1ドル100円の場合はおよそ3万ドルですね。10円下がると30万の含み損が出ます。

とは言っても何が起こるかわからないのが相場の世界。FX 諸審査yは要注意です。しっかりストップロスを入れて、自分の判断で自己責任で投資を行うことは 必須です。

FX初心者のあなたは円高の時に抑え目のレバレッジでFX投資をはじめてみるのはチャンスかもしれませんよ。 FX投資をはじめたあともFX 初心者向けセミナー等を利用して常に学びましょう。

FXおすすめ本11選|本気で投資で稼ぎたい初心者が独学で学ぶための書籍


FXや株式取引などで勝てないときに、多くの人は書籍から知識を得ようとします。でも、書店に行っても投資やFX関係の本があふれていて、どの本を読めばいいのか分からなくなって途方に暮れてしまいます。また、投資関係の本は本気で役に立たないものも多く、時間をかけて本を読んでも無駄になるどころか、正しい成長という意味でマイナスになってしまうケースもあります。

そこで、この記事では、読みすぎていちいち数えていませんが、ゆうに100冊以上は投資関係の本を読んできた著者が、実際にFX取引に役立った書籍を出し惜しみなく紹介します。ここで紹介した本をすべてを読めとは言いませんが、解説を読んでピンと来た書籍にはぜひ目を通してみてください。必ずあなたのプラスになるであろうことはお約束します。また、あなたの状況に応じて、どの本を優先して読めばいいかという、FXのおすすめ本ランキングも掲載しています。

1.FXで本気で勝ちたい人はどんな本を読む?2019年版


FX取引をこれから始めるときに、まず目を向けるのは本かもしれません。また、最近FXでの取引がうまくいっていないなと感じて、自らの投資行動を振り返るためにも書籍は大変有効です。けれど、投資関係の本は、何を読むか以上に、何を読まないかということが非常に大切です。その理由をまず解説します。

1-1.FXの本はで売れてるから良書とは限らない FX初心者におすすめ手法

本を探すときの指標として、多くの人はランキングやベストセラー本を参考にします。読書が好きな私も、ランキングで本を探すことも多いです。けれど、FXや投資の本に限っては、決してランキングをあてにはしません。なぜなら、売れているから、わかりやすいから、新しいからという理由で、投資の本を読むと、無駄な知識を得ることにより、自分の投資行動のマイナスになることが多々あったからです。

あなたが手にとった本の著者は、どれくらいの実績があるでしょうか? 過去に稼いだ実績はあるけれど、その手法は今も通用するものでしょうか? そうした見極めができずに、安易に本を信用して取引すると、資産が増えるどころか大きな損失を出してしまうこともあります。実際はロクに取引していないのに、投資本を書くことによって生計を立てている著者も多く存在するのがこの業界です。

1-2.FXや投資の出版社パンローリングは良書が多い

ただし翻訳本は、実際に海外で発刊されてから数年経って、ようやく日本で発売されるものが多いです。その間に、相場の状況は変わっているかもしれません。ですから、特に手法を紹介したような本は、現在もそれが有効なのかをよく吟味して、読み始めることをおすすめします。

2.本気で稼ぎたい人のためのFXおすすめ本11選

2-1. 『〈新版〉本当にわかる為替相場』|尾河 眞樹 (著) FX初心者におすすめ手法


FXの取引は、チャートなどを使ったテクニカル分析が中心になりますが、実際に取引するにあたり、為替相場がどんな仕組みで動いているのか、なぜ経済指標で相場が動くのかといった知識を、最低限おさえておくことは必要です。この本は、朝のTV番組『モーニングサテライト』のコメンテーターとしても活躍されている尾河眞樹さんが、FXの仕組みを中心に懇切丁寧に解説されています。

私も最近、自分の知識を確認するために何気なく手に取った本ですが、過去に読んだ同種の本よりもわかりやすく体系だっていました。初心者に少しでもわかるように、説明しようという意思が伝わってくる本です。
特にあなたが初心者で、為替やFXについての全体像や仕組みを知りたいなら、ぜひおすすめしたいです。

2-2.『あなたも株のプロになれる』|立花 義正 (著)


株式投資の取引手法に関する本ですが、その考え方はFXにも十分通用するものです。また、あなたが将来、株式投資もしたいと考えているなら、ぜひ目を通してほしい本です。投資を「当てられるか、外れるか」といったギャンブルのようなものと捉えて、一面的な取引していたのでは、あなたが資産を増やす可能性は低いでしょう。

この本では、著者である立花義正さんの自らの投資人生を追いながら、いかにして当て屋から脱出し、本当の投資家になれたのかが書かれています。相場でうまく取引できるようになるには、どんな練習が必要かということや、実際の取引を示した売買譜も掲載されています。私自身も、現在の取引手法を確立するために、おおいに参考にした本です。

2-3.『デイトレード』|オリバー ベレス 他 (著)


デイトレードというタイトルがついていますが、実際にはFXや株を取引きするための心構えについて、多くのページが使われています。多くの初心者が気づいていないことを的確に表現しています。「トレーディングを成功させる能力とは馬鹿を捜す能力である。本書を読めば、その馬鹿にならないで済むはずだ」など、歯切れのいい文体が魅力です。

2-4.『ツナギ売買の実践』|林 輝太郎 (著)


FXでは、両建て(買いと売りのポジションを同時に持つこと)を使う人も多くいます。この本ではその両建てを使って、上手く売買するにはどうすればいいかということが書かれています。古い本ですが、その内容には、普遍的なものがあります。

2-5.『 ゾーン — 相場心理学入門』|マーク・ダグラス 他 (著)


FXで本当に稼げる投資家になるためには、何事にも左右されず、淡々と自分に有利になる取引を実行することが不可欠です。こうした心理状況を、この本では「ゾーン」と呼んでいます。

FXの取引で継続的に利益を得ていくには、ゾーンという特殊な心理状況が何より不可欠だと著者は説きます。そのゾーンに入るためには何が必要か、どんな心構えでいればいいかということが詳細に書かれています。

2-6. 『新版 魔術師たちの心理学』|バン・K・タープ (著)


私は、十数年ほど前、株取引で大きく稼ぐか、大きく負けるかを繰り返して、結局資産を減らすということを繰り返していました。そんな状況から私を救った本がこの書籍です。

「魔術師たち」から始まるタイトルで、知らない方はなんだか怪しい本に見えるかもしれません。アメリカでは、飛びぬけた利益を出したトレーダーを、まるで魔法を使っているみたいだということで、ウィザード(魔術師)と呼ぶならわしがあるのです。ですから、わかりやすくタイトルを意訳すれば、「トップトレーダたちの心理学」ということになるでしょうか。

この本では、FXや株式などの取引で有利に立ち回るための「期待値」という考え方や、資金を一気に失わないための「ポジションサイジング」の知識が学べます。あなたが初心者なら、この本の内容を理解することで、一気にその他大勢から抜け出せるでしょう。

2-7. 『シュワッガーのテクニカル分析』|J・D・シュワッガー FX初心者におすすめ手法 他(著)


チャートを読む上での基本書ということで、この本を選択しました。記述は少し古いですが、チャートのことやテクニカルのことを体系だって学ぶには、大変有効な本です。

2-8.『投資苑 - 心理・戦略・資金管理』|アレキサンダー エルダー 他 (著)FX初心者におすすめ手法


この記事で紹介している本の中で、どうしても一冊だけ、おすすめの本をしぼれといわれたなら、ベタですが私ならこの本を選びます。それだけ有名で、有用な本です。

取引をする上での心構えから市場の心理、資金管理や実際の取引手法まですべてにわたって解説されています。ページ数も多く、初心者が読みこなすには、少し苦労するかもしれませんが、できればFXを実際に取引する前に一度は目を通しておいてほしい本です。

2-9.『高勝率トレード学のススメ』|マーセル・リンク (著) FX初心者におすすめ手法


取引手法やメンタル、資金管理まで相場で取引するために必要な知識を詰め込んだ本で、読めば総合的な知識が得られます。それだけにかなり分厚い本ですが、今後投資行動を行っていくうえで、非常に勇気づけられる本にもなるでしょう。まるで、自分のお兄さんが教えてくれているようなイメージで読み進めることができます。

2-10.『 FX 5分足スキャルピング――プライスアクションの基本と原則』|ボブ・ボルマン (著)


どうなったらエントリーすればいいかや、どこで損切りすればいいかなどが、具体的に記述されていますので、本に掲載されている大量の5分足チャートを眺めているだけでも勉強になります。20pipsの利益を目指しているので、スキャルピングというよりは、デイトレードかなというところもありますが、短期的に利益を得るという意味では有用な本です。

図の多用で少しは緩和されていますが、初心者には比較的難しい内容です。ある程度の取引経験をしてから、読むことをおすすめします。特にスキャルピングで、根拠のない勘だけのトレードを繰り返している人は、短期売買においてルールに従って取引するという実例が学べます。

2-11.『商品相場の技術―相場師の技法と練習法』|林 輝太郎 (著)


上記で紹介した本、「2-4.ツナギ売買の実践」の内容をさらに詳細に解説した本です。商品相場の取引技法について書かれた本ですが、その基本的な考え方は、FXや株式取引にも非常に有効です。著者の林輝太郎さんの著作はほとんど読んでいますが、この本が最高峰といっても過言ではありません。

3.FX初心者におすすめ手法 FX初心者におすすめ手法 FXおすすめ本の優先度別ランキング/どの順番で読めばいいか


前章では、私がFXの取引において実際に役に立った本を紹介しましたが、あなたの状況しだいでは、すべての本が有効であるとはいえません。なぜなら、現在のあなたのステージに合った本が存在しますし、そこから外れた本であれば理解できずに、結局読むのを投げ出してしまうこともよくあるからです。

そこで、この章では、あなたの状況に合ったFXの本を読んでもらうために、状況別にして優先的に読んだほうがいい本をランキング形式で紹介します。

3-1.FX初心者が最初に読むべき本ランキング

1. 〈新版〉本当にわかる為替相場 FX初心者におすすめ手法
2. 新版 魔術師たちの心理学―トレードで生計を立てる秘訣と心構え
3.投資苑 - 心理・戦略・資金管理

3-2.FXで複数の手法を使いたい人におすすめ本トップ3

あなたが、ある程度FXで利益を上げていて、今後さらにパフォーマンスを上げたいなら、以下の順番で本を手にしてみてください。これまでと違う投資手法を使うときは、新たに口座を作って資金を分けて運用することをおすすめします。そうしておけば、どの手法でどのくらい利益が出たかを、把握しやすいからです。
1. あなたも株のプロになれる―成功した男の驚くべき売買記録
2. ツナギ売買の実践
3. 商品相場の技術―相場師の技法と練習法

3-3.資産が増えないFX経験者におすすめの本トップ3

あなたがすでにFX取引をしていて、伸び悩んでいたり、損失ばかりをかかえているなら、以下の本をおすすめします。自らのボトルネックを探すためのヒントになると考えます。
1.高勝率トレード学のススメ
2.新版 魔術師たちの心理学―トレードで生計を立てる秘訣と心構え
3. ゾーン — 相場心理学入門

3-4.FXスキャルピングにおすすめ本トップ3

1.FX 5分足スキャルピング――プライスアクションの基本と原則
2. デイトレード
3.新版 魔術師たちの心理学―トレードで生計を立てる秘訣と心構え

おわりに|FXで稼ぐにはなぜ本気で勉強する気持ちが必要か?


あなたは投資やトレードという言葉を聞くと、何を連想するでしょうか? なかには、「日中は家にいて楽して儲けられる」「ほったらかしで簡単に稼げる」というイメージを持っている人もいるかもしれません。しかし、それは完全に誤解です。恐らく、初心者がFX取引をしてビギナーズラックで稼ぎ、「こんなに簡単に大金が手に入るんだ」というふうな経験をすることで、こうしたイメージが作られるのだと思います。でも、それでは長期的に稼ぎ続けることはできないでしょう。

投資をするのに弁護士のように資格もいらないし、失敗しても罰があるわけでもありませんが、やっぱり知識は必要です。しかし、ことに投資となると何ら知識もなく成功するものだと多くの人は感じてしまうし、実際にそのような情報操作がなされています。なぜだと思いますか? それは投資で勝ち組を作るには、カモ(負け組)が必要だからです。そして、そのカモとは何ら勉強もぜず知識もないままに、根拠のない自信だけでFXや株式の市場に入ってきたあなたかもしれません。そうならないためにも、ここで紹介した情報を有効に使っていただけたら、このうえなくうれしいです。

FXの初心者向けの稼ぎ方を分かりやすく解説|起こりやすい失敗とその対処法

FX_初心者_稼ぎ方_取引ツール

取引ツールが初心者でも使いやすい会社を選ぶ のも重要です。

ポイント⑤:キャッシュバックキャンペーンが充実している会社を選ぶ

FX_初心者_稼ぎ方_キャッシュバック

FX初心者向けのおすすめFX会社3選

FX_初心者_稼ぎ方_会社

外貨ex byGMO

外貨ex byGMOは GMOインターネットグループが運営しているFX口座 です。

最低取引単位 10,000通貨
スプレッド 米ドル / 円:0.2銭
ユーロ / 円:0.5銭
ポンド / 円:1.0銭
通貨ペア 24通貨ペア

GMOクリック証券

FXおすすめ_GMOクリック証券

GMOクリック証券は 大手FX会社のひとつで、FXの取引高が国内でNo.1 になっています。

最低取引単位 原則10,000通貨
スプレッド 米ドル / 円:0.2銭
ユーロ / 円:0.5銭
ポンド / 円:1.0銭
通貨ペア 20通貨ペア
キャンペーン 新規口座開設+取引で最大3万円キャッシュバック

LIGHT FX

FXチャート_LIGHTFX

LIGHT FXは 特にスワップポイントを狙った取引を行う時におすすめのFX口座 です。

最低取引単位 1,000通貨
スプレッド 米ドル / 円:0.2銭
ユーロ / 円:0.4銭
ポンド / 円:0.9銭
通貨ペア 27通貨ペア
キャンペーン 新規口座開設+取引で最大5万円キャッシュバック

FX初心者向けの稼ぎ方のコツ7つ

FX_初心者_稼ぎ方_コツ

コツ①:余剰資金でFXをする

FX_初心者_稼ぎ方_余剰資金

FXで稼ぐにあたってまず最初に大事なのは、 余剰資金でFXを行う ことです。

コツ②:FXの取引ルールを作る

FX_初心者_稼ぎ方_取引ルール

コツ③:取引記録をつけて復習する

FX_初心者_稼ぎ方_取引記録

FXで利益を出していくためには、 取引記録をつけて復習する のも大切です。

コツ④:1つの通貨ペアに集中する

FX_初心者_稼ぎ方_通貨ペア

FXでは 1つの通貨ペアに集中する のも大切です。

コツ⑤:毎回決まった時間にトレードする

FX_初心者_稼ぎ方_決まった時間

コツ⑥:損小利大を意識する

FX_初心者_稼ぎ方_損小利大

コツ⑦:順張りを基本にする

FX_初心者_稼ぎ方_順張り

FX初心者は 順張りを基本にする のが大切です。

FX初心者に起こりやすい失敗と対処法

FX_初心者_稼ぎ方_対処法

ハイレバレッジで取引する

FX_初心者_稼ぎ方_ハイレバ

初心者は ハイレバレッジで取引を行う と失敗しがちです。

感情的なトレードをする

FX_初心者_稼ぎ方_感情

ポジポジ病になる

FX_初心者_稼ぎ方_ポジ

生活用資金まで投資してしまう

FX_初心者_稼ぎ方_生活用資金

負けた原因を分析しない

FX_初心者_稼ぎ方_原因

FX初心者によくある質問

FX_初心者_稼ぎ方_質問

FXはいくらから始められる?

FX_初心者_稼ぎ方_いくら

FXは おおよそ10万円程度あれば十分始めることが可能 です。

強制ロスカットって何?

FX_初心者_稼ぎ方_ロスカット

強制ロスカットとは、 損失がFX口座に入金した証拠金の額を割り込んだ時に、強制的にポジションを解消されてしまう制度 のことです。

FX初心者向けの稼ぎ方|まとめ

FX_初心者_稼ぎ方_まとめ


仮想通貨トレーダー 髙橋 翔一郎 -Shoichiro Takahashi-

株式投資の投資家として、長く経験を積み、仮想通貨バブルであった、2017年から仮想通貨トレードを行い、仮想通貨バブルが弾けた後もFX取引を中心に利益を出し、 仮想通貨取引所Bybit(バイビット)では、トレードスコアで、世界TOP20入りした仮想通貨トレーダー。

FX初心者におすすめ手法

「トレール注文ってどんな時に使うの?」

「実践的な取引手法が知りたい」

「トレール注文はFX会社でも使える?」

トレール注文は、 相場の動きに合わせて逆指値注文も動いていく注文方法 です。

そこでこの記事では、トレール注文の仕組みと上手に使う方法を初心者でもわかりやすくお伝えします。

トレール注文とは?

FXのトレール注文

トレール(trail=追跡)注文とは、逆指値注文に値幅(トレール幅)を指定できる注文方法です。

逆指値注文は「損切り注文」として使うことが多い。

トレール注文は、 損切り幅を一定に保ちながら相場に合わせて動いてくれるのだ。

FX会社によっては利用できない

トレール注文の流れ

①決済注文を選択する
②トレール注文を設定する
③内容を確認して発注

①決済注文を選択する

トレール注文は決済注文から選択

トレール注文のポジション量を入力

②トレール注文を設定する

トレール注文を選択

トレール注文のトレール幅を入力

③内容を確認して発注

トレール注文の内容を確認

FXの注文方法一覧

FX初心者におすすめ手法 FX初心者におすすめ手法 FX初心者におすすめ手法
注文方法 特徴
成行注文 ・今のレートで注文を約定させる
指値注文 ・今よりも有利なレートで発注する
逆指値注文 ・今よりも不利なレートで発注する
IFD注文 ・エントリー注文と決済注文を同時に出せる
・決済注文は指値(利確)か逆指値(損切り)のいずれかひとつしか出せない
OCO注文 ・指値注文と逆指値注文を同時に発注し、いずれかが約定すればもう片方はキャンセルされる
IFO注文 ・IFD注文とOCO注文を組み合わせた方法
・エントリー、指値(利確)、逆指値(損切り)の3つの注文を同時に出せる
・エントリー注文が約定すると指値注文と逆指値注文が発注される
・指値注文と逆指値注文のいずれかが約定すればもう片方はキャンセルされる
リバース注文(ドテン注文) ・同じ通貨ペアで買いポジションを売りポジションに一度に変換する方法
・売り→買いの逆方向の取引もできる

トレール注文の3つのメリット

トレール注文のメリット

・損失を抑えながら利益を伸ばせる
・トレンド相場に強い
・チャートを離れていてもチャンスを逃さずエントリーできる

損失を抑えながら利益を伸ばせる

ひとつ目は、ポジション保有時に 損失を抑えながら利益を伸ばせる 点です。

トレール注文は高値(安値)を更新した時だけ、逆指値注文が追随する仕組みだからです。

トレンド相場に強い

トレール注文は トレンド相場に強い です。

チャートを離れていてもチャンスを逃さずエントリーできる

トレンドが転換した時に、逆指値のトレール注文が約定するからです。

ただしトレール幅を狭くし過ぎると、だましでエントリーする恐れがあるため、 トレール幅はチャネルライン(トレンドラインと並行に引いた線)よりも広く設定しましょう。

トレール注文の3つのデメリット

トレール注文のデメリット

・最も有利なレートで約定できない FX初心者におすすめ手法
・だましに弱い
・レンジ相場では効果を発揮しない

最も有利なレートで約定できない

ひとつ目は、 最も有利なレートでは約定できない点 です。

逆指値注文が執行された時、トレール幅の分だけ不利になるからです。

今131円で決済すれば、利益は【131円 - 129円 = 2円】です。

しかしトレール注文だと130円で決済され、利益は【130円 - 129円 = 1円】に減ってしまいます。

だましに弱い

2つ目は だましに弱い 点です。

逆指値注文は不利な方向には更新されないためです。

レンジ相場の中では効果を発揮しない

トレール注文は レンジ相場の中では効果を発揮できません。

レンジ相場は一定の値幅で上下を繰り返し、チャートが高値(安値)を更新しないからです。

トレール注文を使う時の注意点

トレール注文の注意点

・トレール幅を狭くし過ぎない
・経済指標の発表前後は注文を止める

トレール幅を狭くし過ぎない

ひとつ目はトレール幅を狭くし過ぎないことです。

トレール幅が狭いと、 FX初心者におすすめ手法 だましで簡単に逆指値注文が約定してしまう ためです。

経済指標の発表前後は注文を止める

経済指標の発表前後はトレール注文を停止しましょう。

値動きが不規則で大きくなり、 トレール価格が伸びずに約定しやすい からです。

トレール注文がおすすめな人

・損失を抑えつつ利益を狙いたい
・チャートを離れていても利益を伸ばしたい
・エントリーが早くて損失が出てしまう
・決済が早くて含み益を伸ばせない

トレール注文を使うのにおすすめのFX会社3選

「トレール注文を使いたい!」そんな人には、次のFX会社がおすすめです。

なぜなら、トレール注文機能があることはもちろん、 ツール自体も使いやすく、スムーズに取引がしやすい からです。

低スプレッド・高スワップ!「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMO

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 FX初心者におすすめ手法 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨
マイナススワップが大きい
150,000円

1000通貨(ドル円なら5千円)からFXの取引が可能
・トルコリラなどの高金利通貨のスワップが高く、スワップ狙いの取引に最適
・スマホの取引ツールが使いやすいことで有名

最小取引単位が1万通貨が多いFX業界で、1000通貨(ドル/円なら5千円)から取引が可能!

スプレッドが安く、高スワップなので短期から中長期まで対応できる万能型のFX会社よ。

スプレッドが安く低コスト! 高機能分析ツールの「外為どっとコム」

外為どっとコム

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭
原則固定(例外あり)
0.4銭
​原則固定(例外あり)
0.7銭
​原則固定(例外あり)
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨
マイナススワップが大きい
302,000円
対象期間:口座開設月から翌々月末まで

最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・HDI格付け調査「Webサポート/問合せ窓口(電話)部門」で最高評価の三ッ星を獲得!(2019年-2021年)
・売買の方向性とタイミングを教えてくれる「お天気シグナル」が無料で使える

スプレッドが安い上に、FXのプロがうなるほどの 高機能分析ツール が有名!

相場の未来を予測してくれる「みらい予測チャート」や自動でテクニカル分析をして売買のシグナルを表示してくれる「お天気シグナル」は必ず使うべきツールだ。

顧客満足度 第1位! 取引コストが安い「SBI FXトレード」

SBI FXトレード

FX初心者におすすめ手法 FX初心者におすすめ手法
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.19銭 0.40銭 0.9銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1通貨 50,000円

1通貨(ドル円なら5円)からFXの取引が可能
・全通貨においてスプレッドが安く、取引コストが安い
・1000通貨までの取引は通常のスプレッドよりさらに安い

最小取引単位が1万通貨が多いFX業界で、1通貨(ドル/円なら5円)から取引が可能!

高機能チャートと為替情報が充実しているうえにスプレッドが安く、短期から中長期まで対応できる万能型のFX会社と言える。

オリコンランキングで「顧客満足度 第1位」になるなど、人気の高いFX会社だ。

トレール注文を活用した4つの取引手法

①上昇トレンドへの転換を狙った買いエントリー
②下降トレンドへの転換を狙った売りエントリー
③下降トレンドで利益を伸ばして買い決済
④上昇トレンドで利益を伸ばして売り決済

※トレール注文は基本的に決済で使える注文方法です。新規で使えるFX会社は、 ヒロセ通商 や JFX などごくわずかなので注意しましょう。

上昇トレンドへの転換を狙った買いエントリー

トレール注文を使った買いエントリー

下降トレンドではトレール価格が下がるため、 レートが下がるほど安く買えます。

チャートの安値からトレール幅の分だけ上昇すれば、上昇トレンドへの転換の可能性が高いポイントでエントリーできます。

下降トレンドへの転換を狙った売りエントリー

トレール注文を使った売りエントリー

上昇トレンドではトレール価格が上がるため、 レートが上がるほど高く売れます。

チャートの高値からトレール幅の分だけ下落すれば、下降トレンドへの転換の可能性が高いポイントでエントリーできます。

FXだけバカになる 投資初心者がFXで撃沈する理由

FXだけバカになる 投資初心者がFXで撃沈する理由の画像1

※画像:『初心者からプロまで一生使える FXチャート分析の教科書』(総合法令出版刊)著者・鹿子木健さん

■FX初心者が危ない 撃沈をさけるためにやるべきこととは?

――投資のなかでFXをどんな位置づけにすればいいのかについてもお話をうかがいたいです。FXだけをやるというのは、鹿子木さんから見ておすすめできるやり方ですか?

鹿子木:その人がどんな資産運用をしたいのかによるのですが、これまで一度も投資をしたことがないという人の場合は「FXだけやる」のはおすすめできます。

――投資としてのメリットはどんなところにありますか?

鹿子木:メリットとしては「流動性」と「換金性」です。

――本書ではFXの基礎知識からチャート分析の手法、ポジションのとり方まで詳しく解説されています。「初心者からプロまで」とタイトルにありますが、どんな風にこの本を使って欲しいとお考えですか?

鹿子木:FXの初心者に対しては、これから始めるうえでの羅針盤にしていただけたらいいなと思っています。この本一冊読めばプロになれるとは言いませんが、これだけ情報が溢れている世の中ですから、情報を得られないために失敗する人よりも、まちがった情報を信じて変な方向に向かってしまう人の方が多いので、この本を使って確かめながら進んでいただきたいです。

――「チャート分析でしか稼げない」とされていました。チャート分析以外のやり方にはどんなものがあるのでしょうか。

鹿子木:ファンダメンタル分析が代表的です。これは国の経済基盤だとか財政とか、産業構造、GDP成長率などの指標から通貨の値動きを予想していくというやり方なのですが、通貨取引は「その国の経済が好調なら通貨が買われる」というようなロジックでは動いていないんですよ。経済が好調でも通貨は売られるということは普通にあるので。

――それならば、これまでの値動きをグラフ化したチャートを分析する方が適している、と。

鹿子木:そうですね。チャートを見る方が自分でコントロールできる部分が増えると思います。値動きの中に法則性を見つけて、それに基づいて予想していくという方法で、もちろん外れることはあるのですが、分析手法を身につければ大きく外すことはそこまで多くありません。たぶん、「空が曇ってきたら雨がふりやすい」とか「雲がなかったら温度が上がりやすい」というのに近いと思います。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる